焼酎通販紀行

正しいお湯割り


正しいお湯割りは、あなたが一番おいしいと感じる飲み方です。これは大前提です。無理に決まった飲み方よりも当然そちらのほうが良いに決まっています。

ただ、昔から言われているのは焼酎が6でお湯が4というように言われています。ただし、最近は焼酎が5でお湯も5の1:1焼酎が4でお湯が6ぐらいが多いと言われています。風味を損なわないためにも焼酎が4でお湯が6ぐらいまでが良いと思われます。

一度試してもらいたいのは入れる順番です。焼酎にお湯を注ぐよりもお湯に焼酎を注ぐほうが味わいがまろやかになります。

焼酎にお湯を注ぐと焼酎のアルコール分子が壊れて舌への刺激になってしまうそうです。是非お湯に焼酎を入れる順番で注いでみてください。

温度も人肌ぐらいが一番風味が引き立つみたいです。お湯の温度も調整してお湯割りを飲むと一層おいしさが増します。




焼酎の原料 体に良い焼酎 焼酎にあう料理
焼酎の飲み方 ロックで飲む 正しいお湯割り
初めての飲み方 カロリー 成分
賞味期限 杜氏
 焼酎お取り寄席通販ショップ 
TaKaRaオンラインショップ 九州焼酎ネット 焼酎どっとねっと



焼酎通販紀行



ブログパーツブログパーツ